gotop

  • 身元保証
  • 生活支援
  • 葬送支援
  • 弁護士法人による支援
  • ご相談・ご契約について
  • シングルライフ
  • よくあるご質問
 RSS
  • HOME >
  • きずな通信

『 50代SHさんの退院 』

2016.01.29
軽い脳梗塞を起こしたSHさん、まだ50代とお若いので、一度全ての検査をしましょうということで大学病院に入院していました。入院から22日。思ったより長い期間になってしまいましたが、幸いにも、脳梗塞の跡がある以外、特に困った病状は見つかりませんでした。

やっと久しぶりに帰宅できますが、とりあえず院内の「ドトールへ!」とSHさん。甘いものが食べたかったらしく、ケーキをあっという間に食べてしまいました。
一人住まいの自宅へ帰ると、さっそく今夜から食生活が悪くなってしまいそうです。せっかくふっくらと健康そうになったんですが・・・・
『 50代SHさんの退院 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『 Yさんへの訪問 』

2016.01.29
きずなの会ではご本人様からのご希望により、近況伺いのご訪問を差し上げております。
Yさんとは、本日がそのお約束の日で、最寄り駅よりこれから伺う旨お電話を
差し上げたところ…
「ごめんなさい、せっかくお電話いただいたんだけど、今日は誰とも会いたくないの…」とのお返事でした。

しかしご体調が気になったので、直後、施設の相談員にも電話をしてみました。
相談員さんいわく、「お風邪を引いている訳でもなく、特に変わったご様子は
見られないんですが…」とのことでした。

職員、がっかりしました…しかし、誰しも、誰とも会いたくない日は時々ありますよね。
丁重にお断りをいただいてしまいましたので、また、日を改めてお伺いさせていただくことにしました。

Yさん、またお元気なお顔を、見せてくださいね!
『 Yさんへの訪問 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『 40代の会員様 』

2016.01.28
過日ご契約をされた会員様。まだ40代というお若い方です。
お一人住まいで親御さんが亡くなられたため、将来の安心を、ということでご契約をされました。
何か起きた時の保険と、お考えいただいているようです。
もちろん、将来ご家族ができ、きずなの会が不要になったらいつでもご解約いただけます。それまでは、夜間の緊急駆けつけや思いがけないご入院などの対応、また、海外旅行にいらっしゃる際の連絡先など、きずなの会でお引き受けができます。

お一人暮らしの日々、安心をプラスしていただけたら嬉しいです!
『 40代の会員様 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『 リハビリ病院 』

2016.01.26
会員様、都心にある大きなリハビリ病院へ転院しました!
まだオープンから一年ぐらいで大変きれいです。

エレベーターを降りるとスタッフフロントがあり、病院の雰囲気とは少し違います。
若いイケメンのスタッフさんがお部屋まで案内してくださいました。
それとなく見回すと、なぜかイケメンぞろい!!リハビリも進みがはやいのでは、と
かなりうらやましい環境でした。
『 リハビリ病院 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『 Kさんのご納骨 』

2016.01.26
Kさんのご納骨に、静岡県富士宮市まで行ってまいりました。
きずなの会は無宗教・無宗派ですが、会員さんがご生前にご契約をいただいたお墓が
あれば、ご指定の納骨場所へ、責任をもってお運びをいたします。

富士山を背景にした広大なお墓に、ご主人といっしょにご納骨させていただきました。
今年は暖冬のためか、富士山の雪も少なめでした。

無事ご納骨を終え、職員も安堵いたしました。
『 Kさんのご納骨 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『 Tさんの引っ越し 』

2016.01.25
都内ケアハウスへの入居が決まっているT様。

本日、早朝からお引越しのお手伝い、ご支援をさせていただきました。
とても素敵でおしゃれなT様。思い出の詰まったお家を離れ、
思い入れのあるたくさんのスーツとともに、新居での新生活がスタートとなりました。

実際にお引越しされるまでは、不安が募っていらっしゃいましたが、
具体的に引っ越し作業が始まり終了すると、大変ホッとされたご様子でした!
『 Tさんの引っ越し 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『 TKさんの葬儀 』

2016.01.22
先日お亡くなりになったTKさん。
本日葬儀を行いました。きずなの会の契約は基本は火葬のみの直葬です。
TKさんは生前に「きずなの会で見送ってほしいから」と葬儀式を希望されていました。
きれいな花祭壇に生前のお写真を飾り、棺の中のTKさんは、
一番のお気に入りだった帽子をかぶっています。
亡くなる直前に「どこかへ飛んでいきそう」と言っていらっしゃいました。
シングルだったTKさん、きっと
ご両親の元へ飛んで行かれたのではと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
『 TKさんの葬儀 』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『KNさんの病状』

2016.01.21
お花が大好きなKNさん。
職員2名で面会したところ、ちょっと状態が落ちていらっしゃいました。
前回はいろいろお話されていましたが、今日は難しく
また、お顔が、かなりスリムになっていました!
「Nさーん!」と声をかけると「はい!」とお返事していただけるのですが。
「絶対に痛いことだけはしないで!」と10年前から言われていました。
KNさんにとって、いま以上の負担にならないことを願います。
『KNさんの病状』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『TKさん最後の面会』

2016.01.15
緩和ケア病棟にご入院中のTKさん。

かなり状態が悪くなってきたようで、お寿司を買って面会に行きました。
ベッドで眠っていらっしゃいましたが、声をかけると目をあけてくださいました。

しばらくお話しして、「痛みはない?」と聞くと、
「痛くはない。でも、なんか変な感じだなあ、おかしいなあ」
と言うので、「薬でぼうっとしてるの、ふわふわしてる?」と聞くと、
「なんかね、飛んでいきそうなの」という返事。

思わす、「どこに行くの?」と聞いてしまいました。
TKさん、あっちの方かな、と窓の外を眺めました。

何とか大好きなお寿司を1個と半分だけ召し上がれて、
病院のスタッフの皆様も喜んでくださいました。

帰り際に、またね、と言うと「また、はないかなあ」
と言って手を出していらっしゃいました。
先程までぶるぶる震えていた手が、しっかりと握ってきて痛いぐらいの強さでした。
これまで出なかった「さよなら」を言われてしまいました。

☆TKさん、翌日血圧が急激に下がり、息を引き取られました。
『TKさん最後の面会』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

『Tさんからの相談』

2016.01.15
本日、会員のTさんが事務所にいらっしゃいました。
Tさんは定期的に来所し、様々な書類の手続きや、日々の生活に係る相談事をされます。

先日Tさんから伺った相談は、、、

「携帯電話の使用料金が異常に高くなってる!」というものでした。

Tさんの了解を得て、過去数年分の請求書を拝見させて頂いたところ、確かにここ数か月、これまでの10倍近い金額になっていました。
さらに明細をよ~~~く確認してみると、通話料が大幅アップ!!

Tさんに事情をお伺いしてみると、ご友人へ頻繁にお電話をしているとのことでした。
その方に聞いてほしいことがたくさんあったようです。

そこで、Tさんと同行し携帯ショップで料金プラン見直しの相談をしたり、コールセンターへ電話をして不要なオプションを解約したりしました。

そして本日、最新の請求書をお持ちくださいました。
拝見すると、一時期のびっくりするような金額よりも大分お安くなっていました。
最近は、ご友人へのお電話回数も減っているようです。

Tさんと私「よかったね」とお互いに笑顔になりました。

これからも困ったことがあったら相談してくださいね、Tさん!
『Tさんからの相談』

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。