gotop

  • 身元保証
  • 生活支援
  • 葬送支援
  • 弁護士法人による支援
  • ご相談・ご契約について
  • シングルライフ
  • よくあるご質問
 RSS
  • HOME >
  • きずな通信

T様のお正月

2017.01.30
ホーム入居中の96歳になるT様。
お食事中に、ホームの職員さんが獅子舞をもって登場。
お正月らしい光景になりました。Tさんが飲み干しているのはおとそ、ではなくおつゆです
多分。
T様のお正月

K様訪問

2017.01.30
85歳まで おひとり暮らしをされていたK様。

家事や入浴等、ご自身では困難な状態で施設入居を希望したいとの相談を受け
ご自宅より徒歩数分の場所にある有料老人ホームへの見学を ご一緒させて頂きました。

住み慣れた環境や、施設の雰囲気を気に入られ即入居を決意。
引越しの当日は、不安や期待が入り混じり…初めてのホーム暮らしに緊張されていたご様子でした。

1か月ぶりに施設を訪問し近況を伺ったところ
新しい生活にも、じょじょに馴染んできていて、食生活も改善され規則正しい毎日を過ごされているとの事です。

「これから益々、健康になって長生きが出来そうです」
嬉しそうに顔をほころばせていらっしゃいました。
K様訪問

S様のお葬儀

2017.01.27
先日亡くなられたS様のお葬儀を、本日とりおこないました。檀家さんですのでお寺さんにいらしていただき、戒名もいただきました。ご親族様もみえてくださって「向こうへ行ったら息子や嫁さんと喧嘩するんじゃないぞ、仲良くするんだぞ」と弟さんが棺の中に向かって、涙ながらにお声をかけてくださいました。

きずなの会にとっても、契約から10年を超える会員様です。10年の間に、本当にいろいろなことが起きたSさんでした。
奥様も息子さんも先に旅立たれ、お一人になってしまい淋しかったし、思うこともたくさんあったことと思います。晩年の数年間は、毎月のようにお寺にお参りに行っていました。そのつど車椅子を押して、職員が付き添いましたが、思うことの多いS様にとっては、お寺が最大の拠り所になっていたようです。

入会されてから10年間超、ドラマチックな事件の多かったSさん。
ようやくほっとして旅立たれたことと思います。
弟さんが言われたように、どうぞ、先立たれた奥様や息子さんたちにお会いになって、
仲良く過ごされてください。

心からご冥福をお祈りいたします。
S様のお葬儀

Y様を訪問

2017.01.26
有料老人ホームにお住いのY様を訪問しました。
ホームに入居されると間もなく、「ここはもう出たいわ」と言われて引っ越しの準備を始めていたYさん。
今のホームに移られてからも、うろうろされることが多く、あちこちに荷物を風呂敷に包んで置いておかれたのですが、ようやく今の場所に落ち着かれた様子。
スタッフもみなさん、とてもよく見てくださっています。

高齢になってから新しい場所に住むということは、やはり落ち着くまでには相当の時間がかかるようです。Y様がようやくなじんで暮らしていらっしゃる様子に、職員もほっとしました。
Y様を訪問

契約者の集いを開催しました

2017.01.25
1月24日、会員様30名様と、サンシャイン池袋に行ってまいりました。

サンシャインにて、プラネタリム鑑賞とスカイレストランでのお食事会を行いました。
今までのご参加人数を大変上回り、とても賑やかに楽しく過ごすことが出来ました。

プラネタリウムでは、会員様も職員も「何年振りかしら!」や「今どきのプラネタリウムはこうなのね~」など、物語仕立ての最新のプラネタリウムに驚きました。

お食事のレストランは、59階という事で外の景色も大変良く、皆様たくさん写真を撮られてました。
メニューは先付から、逸品、籠盛りなどデザートまでたっぷりのお食事で、男性会員様も「お腹いっぱい」とおっしゃっていました。
大勢でのお食事が久しぶりだった方もいらしたようで、たくさんお話しをされていて笑い声もたくさん聞こえてきました。
職員も元気な皆様にお会いでき大変うれしく、そして安心致しました。

団体での移動になり、ご参加頂いた皆様には、ご不便ご迷惑をお掛けいたしましたが、無事に終える事が出来まして大変感謝しております。本当にご参加、ご協力ありがとうございました。
また、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
契約者の集いを開催しました

N様へ面会

2017.01.24
会員のN様ご本人から、入院したとお電話をいただいてから1週間。
入院時の保証欄にきずなの会の名前を書きました、と伺い、すぐの面会は不要そうでしたので、一通り検査が終わったころに面会をしてきました。

これまでずっとお元気でお仕事を忙しく、またプライベートもとてもお忙しそうだったNさん。久しぶりにお目にかかれました。お電話が通じなかったため、いきなり伺ってしまったので驚かれていましたが、状態も良さそうで落ち着いていらっしゃいました。

さらには、ベッドサイドにパソコンがあり、「仕事をしていいと言われたので」とのこと。
会社の方も毎日見えているとのことでした。「ごゆっくりお休みください」、という環境ではなさそうですが、N様なりにゆったりできる状態でおすごしいただければ、と思いつつ、「必要な時はお声かけてください」と何回も念押ししてきました。(何でもお一人でされてしまうので、またご自宅に必要品を取りに外出されそうで、ちょっと心配です)

ご入院中のサポートは生活支援の中でできるので、なんでもご相談ください、Nさん!
N様へ面会

S様のお引取りに

2017.01.20
最近、急に体調が悪化されたS様が昨日お亡くなりになりました。
本日お迎えのためお部屋に伺うと、Sさんの絵馬がありました。そこには、『元気に食べる』とありました。
食べる事が大好きだったSさん、それは叶う事のないまま旅立たれてしまいました。
今頃、先立たれたご家族と一緒に天国で楽しい食卓を囲んでいるのではないでしょうか。

職員一同、S様のご冥福をお祈りいたします。
S様のお引取りに

きずなカフェ12回

2017.01.11
NHKチーフ・プロデューサー板垣淑子様からご寄稿いただいた「きずなカフェ」12回目
以前、「無縁社会」の取材をいただいたときに取材協力をしてくださった方、
最近最期を迎えられました。
最期にあらためて、板垣様にご縁をつないでくださったようです。

きわめて真摯な板垣様の文章に、きずなの会職員も心打たれております。
きずなカフェ12回

M様の葬儀

2017.01.10
先日、病院で本当に穏やかな最後を迎えられたM様。
たった一人のご兄弟、お兄様が最後の時に付き添ってくださいました。
亡くなられた瞬間に気が付かなかったほど、眠ったまま旅立たれました。

本日の葬儀には叔父様や従妹の方々、また入院前に暮らしていた施設の施設長さんが参列してくださり、M様の思い出を話しながら、最後のお別れをしました。
無宗教のお葬儀でしたが、思い出話で盛り上がり、
きっとM様の耳にも届いたことと思います。
とてもきれいで安らかな最後のお顔に、参列した全員が安堵の気持ちになったようです。

Mさんのご冥福をお祈りいたします。
M様の葬儀

M様とのお別れ

2017.01.06
元日に「レベルが落ちてきました」と緊急電話に病院から連絡がきたM様。
元日の緊急担当は、ちょうどMさんの担当でした。すぐに入院先へ駆けつけ、M様に面会。
呼びかけが聞こえているのかどうか、ギリギリの状態でした。

休み明けて1月4日。担当が朝一番に病院へ行くと、お兄様もいらしていて、先生から今後の話を伺いました。
「Mさーん」と呼びかけると、いつもはなんとか目を開けてくれたM様、今日はもう眠ったままです。
しばらく滞在して後をお兄様に任せて病院を出たのが11時半。
次のところへ移動中、「亡くなられました」という連絡が来ました。
病院を出て1時間ほどのちのことで、眠ったまま、最期を迎えられたようです。
職員は急ぎ、次の要件を済ませてまた病院へ戻りました。

M様、最後にお兄様や職員が駆けつけるのを待って、旅立たれたようです。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
M様とのお別れ

1月誕生日カード

2017.01.06
2017年1月のお誕生日カードです。

1月は1月1日生まれの会員様が結構いらっしゃいます!
1月誕生日カード

新年おめでとうございます

2017.01.04
皆様のご多幸をお祈りいたします 新年おめでとうございます