gotop

  • 身元保証
  • 生活支援
  • 葬送支援
  • 弁護士法人による支援
  • ご相談・ご契約について
  • シングルライフ
  • よくあるご質問
 RSS
  • HOME >
  • きずな通信

NEW大田区民プラザ セミナー

2018.05.10
大田区民プラザにて説明会を開催いたしました。

テーマは、きずなの会の身元保証制度
きずなの会の講師より身元保証人の役割と責任
支援内容についてご説明をさせていただきました。

セミナー終盤では、多くの質問を頂戴し
セミナー終了後には、個別での相談もお伺いいたしました。

「また参加したいので次回も案内状を送って」と帰り際に声をかけてくださった方。
後日、事務所に問い合わせの連絡をしてくださった方々。
たくさんの方達との交流を通じ、職員も充実した時間を過ごすことができました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
大田区民プラザ セミナー

NEW簡単説明会

2018.05.09
下記日程にて、池袋にある東京事務所にて簡単説明会を開催いたします。
身元保証が必要な場面、入院する際の必要なこと、自分に適した施設に入りたい、など様々な場面を想定して、皆様に情報をお伝えする場です。契約をお勧めする場ではございません。
事前にお申し込みの上、お気軽にご参加ください。

日時
2018年5月12日(土)10時から11時
             14時から15時
     5月19日(土)10時から11時
             14時から15時


※内容はいずれも同様です。ご都合の良い日にご参加ください。
(今後も奇数月の第二・第三土曜日の上記時間を予定しています)

開催場所:きずなの会東京事務所 
申込み先:☎03-5911-3400(受付時間:月曜日から土曜日の9:30~17:00)
簡単説明会

NEW義足を新しく!!

2018.05.02
東京都X区のケアハウスにご入居中のK様。 20代の頃、当時勤めていた会社にて作業中に事故に遭い、左足を失ったという。そこから約50年間、義足を使用していらっしゃいます。
初めて義足を作製してもらったときのこと。素材、機能、使いやすさ、見栄えなどあらゆる点で改善点があったらしく、「当時は、からだの一部として使うために大変苦労をした」とK様はおっしゃっていました。
現在は、技術も進歩し、側からは、言われなければ、義足を装着しているようには見えません。違和感なく生活を送っていらっしゃいます。

そんなK様より、『そろそろ(義足が)くたびれてきたので、新しくしたい。私も高齢なので、きずなの会にも製作までのサポートをお願いしたい』とのご依頼があった。
当会としては、新調に向けた役所手続、医師の面接同席、義肢装具サポートセンターでの製作(見積作成、型取り・型合わせ)立会等をお手伝いさせていただきました。
微調整を含め、完成まで時間がかかるようですが、新しい義足との出会いをK様は今から心待ちにしております。
私も一日も早く、K様の喜ぶ笑顔が見たいと思っております。
義足を新しく!!