gotop

  • 身元保証
  • 生活支援
  • 葬送支援
  • 弁護士法人による支援
  • ご相談・ご契約について
  • シングルライフ
  • よくあるご質問
 RSS
  • HOME >
  • きずな通信

NEW台風19号

2019.10.21
皆様がお住まいの地域では台風、大丈夫でしたか。

今回の台風により被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
また突然、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。


大型の台風19号上陸に伴い都内の交通機能は麻痺
きずなの会の職員も自宅待機勤務となりました。
よい機会なので、ご様子伺いも兼ね会員様へ電話連絡を行いました。

きずなの会には、ご高齢者で在宅独居の会員様も沢山いらっしゃいます。
「台風に気を付け安全にお過ごしください」一軒一軒、電話で声を掛けていきます。

健康で元気に暮らされている会員様は支援も発生しないため
普段なかなかお目にかかる機会もございません。
ご無沙汰してしまっている会員様とは長電話で話し込んでしまうこともありました。

「今度、お願いしたい事があります」
「きずなの会、契約者のつどいに参加してみたい」
「外出したら人が歩いていなく心細かったので電話があり嬉しかった」
「きずなの会の職員達も台風に気を付けてね」

健康面・親族問題・法律等…悩みを話される方、色々な声を頂きました。
皆様との会話を通じ、会員様が持つ今までは見えていなかった何かに目を向けてみる
きっかけに繋がりました。
今後も皆様の、希望や期待を心に留めご支援をしてまいります。
その中で絆を紡ぎつつ、よりよい関係・方向性を築いていけましたら幸いです。
台風19号

NEW合同納骨式

2019.10.16
令和1年9月25日、新座市の青雲山 天照院 龍海寺にて、澄み切った青空のもと、合同納骨式が執り行われました。
所沢、八王子、東京、3つの事務所の、お亡くなりになられた会員様、15柱のご遺骨をご納骨致しました。
生前のご本人の意思に従い、ご納骨させて頂いています。
ご遺骨は、1年間安置されたのち、永代供養墓 安穏堂へ埋葬されます。

当日ご参列下さったご親族の皆様、ありがとうございました。
副住職の法話の中に「思い出すことが何よりの供養」、というお言葉がありました。
ありきたりですが、残された私たちの心に、生き続けていらっしゃると思いました。
合同納骨式