gotop

  • 身元保証
  • 生活支援
  • 葬送支援
  • 弁護士法人による支援
  • ご相談・ご契約について
  • シングルライフ
  • よくあるご質問
よくあるご質問
  • HOME >
  • よくあるご質問

皆様から寄せられるご質問を掲載しております。ご相談・お問い合わせの前にご一読ください。

ご質問一覧

預託金とはどういうお金ですか。
生涯に渡り身元保証人として、契約者の方を支援していくために必要な預かり金です。
身元保証支援費用、生活支援費用、葬儀納骨費用などが含まれております。
預託金は、一緒に契約をお引き受けする弁護士法人がお預かりし、管理していきます。
最期を迎えられた際に、精算して残金は相続人にお返しいたします。
預託金を一括で預けるのは、経済的に困難です。
一括以外に、分割、積立てなどの支払い方法があります。
ご相談ください。
有料老人ホームに入居予定です。生活支援はホームで全てやってくれるようです。
きずなの会の生活支援は使わないかと思いますが。
契約内容についてご相談ください。生活支援を外したプラン作成も可能です。
預託金以外にかかる費用について教えてください。
年会費10,000円(税別)と、預託金の弁護士管理費用が、年間で12,000円(税別)かかります。
契約の翌年より、ご指定の口座からお引き落しさせていただきます。
契約した後、支援をしていただくことが当分ありません。きずなの会とのつながりは、どうなりますか。
ほとんど支援が発生しないような方はお目にかかる機会が少ないため、
月一回程度、ご様子伺いのお電話をさせていただいたり、
年2、3回、往復はがきを差し上げてお返事をいただいたりしております。
また、契約者の集いを年に4、5回開いております。
なお、メールをいただいたり事務所においでいただいて雑談をしたり、
はいつでも結構です。できるだけ時々のご様子がわかるように、
双方で連絡を取りあっております。
自宅で急に倒れてしまい、きずなの会に連絡をすることもできない、などの状況を考えると不安になります。
ご不安の解消のためには、警備会社の利用をお勧めいたします。
ご自身で緊急連絡をすることができないような時に、センサーが察知して警備会社が駆け付けます。
救急車の手配をしながら、同時にきずなの会へ連絡が入り、その後必要なサポートがきずなの会に引き継がれますので、安心です。
急に具合が悪くなったなど突発的なことにも、駆け付け、対応をしていただけますか。
きずなの会は緊急支援を最優先します。契約をされた方には、24時間連絡がつく電話番号をお知らせしております。
急な事態が起きた際にはご連絡をください。
生活支援はどんなことをしていただけるのでしょうか。
介護保険が使えない入院中のサポートや、受診の介助同行、またお墓参りの同行やお買い物のお手伝いなど。
一緒に外出してほしいなどのご要望にもお応えいたします。
1時間1,000円(税別)で支援を行っております(事務所からの往復時間も含みます)が、
他の会員様への緊急対応が発生した場合にはそちらを優先させていただきます。ご了承ください。
身元保証はどんなところへ入れていただけるのでしょうか。
一般住宅、UR住宅(連絡先のみ)、施設、有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅、ケアハウス、デイサービス、病院など、入居と入院に関わる全てに保証を入れます。 
最期を迎えた際に親族が葬儀をしてくれた場合、預託金の葬儀費用はどうなりますか。
使わなかった葬儀費用は全て、精算して相続人へお返しいたします。
ご親族がお骨をお引き取りされた場合は、納骨費用もお返しいたします。
海外に行っていた兄弟が戻ってきて、今後の身元保証人など引き受けてくれると言っています。
解約したいのですが。
解約はいつでもできます(きずなの会が保証を入れている場合には、差し替えをお願いします)。解約、精算をして、
契約者様へ使わなかった預託金の返還をいたします。
相続人調査をするのは何の為ですか。親族には連絡を取ってほしくないのですが。
お預かりした預託金を最期に精算、相続人へ返還するためです。
ご親族へ勝手に連絡をとる、ということはいたしません。
ご契約後、ご親族への連絡を含めた、いろいろなご要望の詳細を伺って参ります。
納骨ではなく、樹木葬をお願いしたいのですが。
ご希望通りに施行いたします。
まだ40代ですが、このままシングルで行く予定です。きずなの会に入れますか。
お引き受けは可能です。40代の方で、将来に向けてご入会されている方もいらっしゃいます。
急な入院などに対応ができますので、ご安心いただけることと思います。